HOME名馬一覧

優良名馬一覧


 馬 名誕生日出走期間出走数1着2着3着備考
アイネスフウジン1987/04/101989~1990 8戦4勝3回0回 1990ダービー馬
アカネテンリュウ1966/04/30
1985/01/15没20歳
1969~1973 36戦13戦6回4回 1969菊花賞馬。上がり馬の代名詞。
アドマイヤベガ1996/03/121998~1999 8戦4勝1回0回 1999年ダービー馬。ベガの息子。
イナリワン1984/05/071986~1990 25戦12勝3回2回 気性の荒い馬。オグリキャップスーパークリークに隠れがちだった。
ウイニングチケット1990/03/211992~1994 14戦6勝1回2回 1993年ダービー馬ダービーを勝てなかった、柴田政人騎手ダービー/を勝たせた
ウメノファイバー1996/05/051998~ 14戦4勝0回0回 現在まだ現役馬として出走中?(かな?)
エアグルーヴ1993/04/061995~1998 19戦9勝5回3回 史上2頭目の牝馬での年度代表馬。1997年天皇賞(秋)
エアジハード1995/04/091997~1999 12戦7勝2回1回 短距離の強かった。故障で引退。
エリモジョージ1972/03/171974~1979 44戦10勝1回4回 人気薄のとき強い。”気まぐれジョージ
エンコンドルパサー1995/03/171997~1999 11戦8勝3回0回 1998ジャパンカップ馬、その後フランスで2勝、凱旋門賞2着。
オグリキャップ 1985/03/27 1987~1990 32戦22勝6回1回 地方競馬(主に笠松)出身(公営12戦10勝2位2回)の怪物馬。1990年武豊騎乗有馬記念で引退、一大ブームとなる。
オフサイドトラップ1991/04/211992~1997 28戦7勝8回5回 1998天皇賞(秋)勝利馬
カツラギエース1980/04/24
2000/07/03没20歳
1982~1985 22戦10勝4回1回 ジャパンカップ優勝馬
カツラノハイセイコ1976/05/131978~1981 23戦8勝7回3回 ハイセイコー。1979年ダービー馬
カブトシロー1962/03/24
1987年没26歳
1964~1968 69戦14勝7回12回 人気を裏切る馬として有名。1967年天皇賞有馬記念馬
カブラヤオー1972/06/131974~1976 13戦11勝1回0回 他の馬が怖くて逃げてた馬という話がある。4歳の時は6戦全勝。2冠馬。ダービー後故障のため3冠ならず。
キーストン1962/03/15
1967/12/17安楽死
1964~1967 25戦18勝3回0回 1965ダービー馬。「悲劇の名馬」脱臼で騎手落馬脱臼しつつ騎手に歩み寄った(キーストン物語
キタノカチドキ1971/03/27
1983年没13歳
1973~1975 15戦11勝2回1回 2冠馬ダービー3着。ダービー厩務員ストの影響で落とす。
キョウエイマーチ1994/04/191996~ 28戦8勝4回3回 1997年桜花賞馬
グラスワンダー1995/02/181997~2000 15戦9勝1回0回 98/99有馬記念2連覇。マル外。
クリフジ1940/03/12
1964没25歳
1943~1944 11戦11勝0回0回 11戦無敗。牝馬ダービーオークス菊花賞を取る。
グリーングラス1973/04/05
2000/06/12安楽死28歳
1976~1979 26戦8勝7回4回 テンポイントトウショウボーイと名勝負をする。1976菊花賞馬。1978天皇賞馬
コダマ1957/04/15
1976/06/28没20歳
1959~1962 17戦12勝2回1回 2冠馬。カミソリの切れ味といわれる。シンザンと同厩舎
サイレンススズカ1994/05/01
1998/11/01没5歳
1997~1998 16戦9勝1回0回 逃げ馬。1998年武豊騎乗天皇賞で大逃げで勝つ筈のレース中、粉砕骨折で予後不良の診断を受ける。
サクラスターオー1988/05/02
1987/12/27
1986~1987 6戦4勝1回0回 皐月賞勝ち後半年故障で菊花賞を勝つ、その後の1987有馬記念で出走中止、予後不良と診断される。
サクラチトセオー1990/05/111992~1995 21戦9勝3回3回 1995天皇賞馬
サクラバクシンオー1989/04/141992~1994 21戦11勝2回1回 短距離馬スプリンターズステークス連覇馬。
サクラローレル1991/05/081994~1997 22戦9勝5回4回 ナリタブライアンマヤノトップガンを抑えて天皇賞を勝った。
サッカーボーイ1985/04/281987~1988 11戦6勝0回2回 短距離馬。1988最優秀短距離馬
サニーブライアン1994/04/231996~1997 10戦4勝1回1回 1997の2冠馬ダービー後怪我をして引退。
シーキングザパール1994/04/161996~1999 21戦8勝2回2回 フランスG1を勝った。その後、アメリカヘ
ジュニュイン1992/04/281994~1997 21戦5勝7回1回 皐月賞馬ダービー2位。
シルクジャスティス1994/03/181996~2000 27戦5勝3回3回 1997有馬記念馬
シンザン1961/04/02
1996/07/13没36歳
1963~1965 19戦15勝4勝0回 競走馬長寿日本記録を持つ。史上2頭目・戦後初の3冠馬
シンボリルドルフ1981/03/131983~1986 16戦13勝1回1回 3冠馬GⅠ7勝は史上最多。
ステイゴールド1994/03/241996~ 40戦4勝11回8回 2・3着の多い馬。現役馬
スーパークリーク1985/05/271987~1990 16戦8勝2回2回 武豊がデビュー間もないころから乗った馬。武豊GⅠを勝たせた。
スピードシンボリ1963/05/03
1989/05/31没27歳
1965~1970 43戦17勝5回5回 海外遠征を行った。シンボリルドルフの祖父。8歳の時に有馬記念を勝。
スペシャルウィーク1995/05/021997~1999 17戦10勝4回2回 武豊ダービーを勝たせた馬。
セイウンスカイ1995/04/261998~ 12戦7勝1回1回 スペシャルウィークに隠れがち。2冠馬ダービー4位。
セントライト1938/04/02
1965/02/15没28歳
1941 12戦9勝2回1回 皐月賞勝利後、4連戦後ダービーに勝つ。最初の三冠馬
タイキシャトル1994/03/231997~1998 13戦11勝1回1回 海外GⅠ制覇馬フランス岡部騎乗)マルガイ。
タイキブリザード1991/03/121994~1997 23戦6勝8回2回 ブリーダーズカップ出場のため海外遠征をした。1997安田記念馬
ダイタクヘリオス1987/04/101989~1992 35戦10勝6回1回 マイル馬マイルCSマイラーズC連覇馬
ダイユウサク1985/06/121988~1991 38戦11勝5回2回 廃馬寸前から、1991有馬記念大穴となる。
タケシバオー1965/04/231967~1969 29戦16勝10回1回 レコード連発馬距離適正抜群。1200~3200mで勝っている。
タケホープ1970/03/24
1994/07/16没
1972~1974 19戦7勝0回3回 ハイセイコーに勝ち悪役になった。ハイセーコーに隠れていたが、ダービー菊花賞馬
タニノチカラ1969/04/14
1989/04/10没12歳
1971~1975 24戦13勝5回4回 1974有馬記念馬
タニノムーティエ1967/05/09
1991/02/09没25歳
1969~1970 18戦12勝2回1回 2冠馬アローエクスプレスのライバル馬。
タマモクロス1984/05/231987~1988 18戦9勝3回2回 オグリキャップと名勝負を繰り広げる。天皇賞春秋連覇
ダンスインザダーク1993/06/051995~1996 8戦5勝1回1回 1996菊花賞馬ダービー2着。
ダンスパートナー1992/05/251995~1997 25戦4勝9回3回 武豊海外挑戦馬
ツインターボ1988/04/13
1998/01/15没11歳
1991~1994 35戦6勝2回0回 大逃げ馬
テイエムオペラオー1996/03/131998~ 16戦9勝3回3回 春に強い。1999皐月賞馬
テスコガビー1972/04/14
1977/01/19没6歳
1974~1976 10戦7勝1回1回 桜花賞10馬身差をつけての圧勝。牝馬では敵がいなかった。カブラヤオーと接戦をする。
テンポイント 1973/04/19
1978/03/05没6歳
1975~1978 18戦11勝4回1回 色々逸話のある馬。66.5キロを背負いレース中に骨折、
しばらく闘病の後没。明石家さんまが墓参りに行くことでも有名。
トウカイテイオー1988/04/201990~1993 12戦9勝0回0回 骨折休養の多かった馬。怪我がなければ3冠馬の可能性があった。父はシンボリルドルフ
トウショウボーイ1973/04/15
1992/09/18没20歳
1976~1977 15戦10勝3回1回 種牡馬として活躍ミスターシービー他の父
トウメイ1966/05/17
1997/04/11没31歳
1968~1971 31戦16勝10回2回 1997年天皇賞有馬記念馬1971年年度代表馬
トキノミノル1948/05/02
1951/06/20没4歳
1950~1951 10戦10勝0回0回 10戦全勝。ダービー勝利の17日後破傷風により死亡。東京競馬場に銅像が立てられ、現在待ち合わせ場所として有名。
トロットサンダー1989/05/101992~1995 22戦15勝2回2回 マイルに強い馬。中央入り6歳の時。
ナイスネイチャ1988/04/161990~1996 41戦7勝6回8回 有馬記念3年連続3着馬。GⅠ勝ちなし。
ナリタタイシン1990/06/101992~1995 15戦4勝6回1回 1993皐月賞馬ウィニングチケットビワハヤヒデと共に3強といわれる。
ナリタトップロード1996/04/041998~ 14戦4勝5回4回 1999年菊花賞馬
ナリタブライアン1991/05/03
1998/09/27没8歳
1993~1996 21戦12勝3回1回 5頭目の3冠馬。8歳で死去
ニシノフラワー1989/04/191991~1993 16戦7勝1回3回 3歳で大活躍。1991最優秀3歳牝馬。1992最優秀4歳牝馬
ニホンビロウイナ1980/04/271982~1985 26戦16勝3回1回 短距離馬。2000m以下のレースしか出なかった。
ネーハイシーザー1990/04/271992~1996 23戦8勝1回2回 1994天皇賞馬
ノースフライト1990/04/121993~1994 11戦8勝2回0回 1994最優秀5歳以上牝馬
ハイセイコー1970/03/06
2000/05/03没31歳
1972~1974 22戦13勝4回2回 地方(大井)出身。大井の怪物として莫大な人気があった。
バブルガムフェロー1993/04/111995~1997 13戦7勝2回3回 1996天皇賞馬サンデーサイレンスの仔
ヒカルイマイ1968/03/27
1992/07/21没25歳
1970~1971 15戦7勝4回1回 2冠馬。4歳秋で故障で引退。
ヒシアマゾン1991/03/261993~1996 20戦10勝5回0回 マルガイ。3・4歳のときは1・2着のみ圧倒的に強かった。有馬記念ナリタブライアンに負ける。
ビワハヤヒデ1990/03/101992~1994 16戦10勝5回0回 1993年菊花賞馬ナリタブライアンは兄弟馬。
ファビラスラフィン1993/04/131996 7戦4回1回0回 第一回秋華賞馬
ファレノプエシス1995/04/041997~ 15戦6勝1回1回 1998最優秀4歳牝馬。1998年桜花・秋華賞馬
フサイチコンコルド1993/02/111996 5戦3勝1回1回 1996ダービー馬。あっという間に引退。
フジキセキ1992/04/151994~1995 4戦4勝?0回0回 4歳3月、弥生賞勝利、ダービー前で引退。サンデーサイレンスの仔
フラワーパーク1992/05/081995~1997 18戦7回2回1回 短距離馬。1996年最優秀短距離馬
ベガ1990/03/081993~1994 9戦4勝1回1回 牝馬2冠馬エリザベス女王杯3位。
ホクトベガ1990/03/26
1997/04/03没8歳
1993~1997 42戦16勝5回4回 ダートに強い馬。古馬7歳で地方で勝ちまくる。8歳最終戦引退というところでドバイで走るが骨折そのまま予後不良、日本に帰れなかった。
マーベラスサンデー1992/05/311995~1997 15戦10勝2回1回 1997最優秀5歳以上牡馬
マサラッキ1993/04/141996~ 27戦9勝3回3回 1999高松宮記念馬
マチカネフクキタル1994/05/221996~1999 22戦6勝4回1回 1997菊花賞馬
マヤノトップガン1992/03/241995~1997 21戦8勝4回5回 菊花有馬宝塚天皇賞馬
マルゼンスキー1974/05/19
1997/08/21没24歳
1976~1977 8戦8勝0回0回 全戦負けなし。骨折休養でクラシックに出られず。
ミスターシービー1980/04/071982~1985 15戦8勝3回1回 3冠馬。父はトウショウボーイ
ミホシンザン1982/04/161985~1987 16戦9勝1回4回 2冠馬。怪我でダービーを回避した。有馬記念シンボリルドルフに惨敗した。
ミホノブルボン1989/04/251991~1992 8戦7勝1回0回 最後菊花賞で2着になるまで無敗街道ばく進。菊花賞2着でなければ3冠馬になっていた。
メイズイ1960/03/13
1978/08/05没19歳
1963~1965 22戦15勝3回1回 2冠馬3冠確実といわれていたが、菊花賞を落とす。
メイセイオペラ1994/06/061996~2000 35戦23勝2回2回 地方出身。1999フェブラリーステークス馬。
メジロドーベル1994/05/061996~1999 21戦10勝3回1回 メジロライアン娘。GⅠ5勝馬
メジロパーマー1987/03/211989~1994 38戦9勝5回2回 1992有馬記念馬。地方・障害も走っている。
メジロブライト1994/04/191996~1999 25戦8勝8回3回 1998天皇賞馬メジロライアン仔。
メジロマックイーン1987/04/031990~1993 21戦12勝6回1回 親子3代天皇賞制覇。
メジロライアン1987/04/111989~1992 19戦7勝4回3回 1990弥生賞馬
メジロラモーヌ1983/04/091985~1986 12戦9勝0回0回 3冠牝馬桜花賞オークスエリザベス女王杯の3つを勝っている唯一の牝馬
ヤエノムテキ1985/04/111988~1990 23戦8勝4回3回 1988皐月賞・1990天皇賞馬
ヤマニンゼファー1988/05/271991~1993 20戦8勝5回2回 1992・93安田記念連覇。1993天皇賞馬
ライスシャワー1989/03/05
1995/06/04没
1991~1995 25戦6勝5回2回 引退間際、1995宝塚記念で予後不良と診断される。大レースに強かった。
レガシーワールド1989/04/231991~1995 32戦7勝5回2回 1993ジャパンカップ馬。セン馬。

MENU



ランキング

デンジャラスホース
【悪評】 アクセスが急上昇した理由は、この間までランキング5位にいた 「クレスト」って悪徳サイトの、あとがまサイト疑惑が浮上したから。
クレストの悪質性が非常に高かったので、この後継サイト「マイスター」の注目度は“悪い意味で”ひじょーに高い。
ちなみに、同系列サイトで「リーディング(悪評)」っていうサイトもあるので注意が必要。 このサイトの口コミも荒れ放題だw
ファーストトラック
【悪評】 ついにランキングに登場w
元、悪名高かった「トレセン直送競馬NEWS」 の生まれ変わりで、予想家は以前の及川義弘氏
「破綻者さん」からのタレこみによると、入金後に報馬の不調の言い訳があり、その後も外しまくるという不的中の口コミが あったが、旧サイトの膨大な被害者の声を聞くと、今後炎上する可能性もあるね。
PREMIUM(プレミアム)
【検証中】 即、悪徳サイト認定されてもおかしくない糞サイト。
「ニューマーケット」や「NET」等の、悪質な「投資系競馬サイト」との共通点もある上に、ページ内には「ウソ」や「コンプライアンス違反」のオンパレード。
会社住所も、出会い系が使っている「バーチャルオフィス」って疑惑があるし、悪い口コミがどんどん集まってきてる。
暴露王
【検証中】投稿される口コミが、炎上系が多いのはなぜ?
答えは簡単。他所の口コミサイトでの評判が不自然に良すぎるから。
他で「優良サイト」って紹介されてるから使ったのに、散々な結果だった為、怒りの声が当サイトに寄せられているのだろうw
「インペリアル」や「ゴッドスピード」なんかと、グループ疑惑も上がっているので再検証の必要あり。
番記者ネット
【検証中】 悪徳サイト「ライフ」とそっくりで、リニューアルサイトなんて噂もある。
このサイトから…
「特別なキャンペーンに当選しました!」
この誘い文句が来たら、要注意だ。
寄せられた口コミでは、その当選をきっかけに「上級プランへの昇進」や「高額コースへの特別参加権」に執拗に勧誘してくるらしいぞ。それが、ライフ時代からの「リンク」の常套手段だ。

競馬情報雑誌

週間ギャロップ
優駿
サラブレ
競馬最強の法則
KKベストセラーズ
競馬ブック

競馬 テレビ

JRA公式 テレビ中継
JRA公式 ラジオ中継
JRA公式 テレビ成績ダイジェスト
グリーンチャンネル

競馬関連

JRA-VAN
ClubA-PAT
JRA IPAT
地方競馬IPAT
競馬スポーツナビ
競馬総合サイトKeiba@nifty.com
競馬netkeiba.com
競馬サイト情報